レラティブバランスヒーリングについて

トップ > レラティブバランスヒーリングについて

レラティブバランスヒーリングについて

レラティブ・バランス・ヒーリングとは、大阪府吹田市にある福井治療院にて提唱されている新しい概念の治療法です。

「リピーターを生まない治療院」

という、従来の治療院経営の概念からは完全に離れたものなのです。

その治療方針は「根源治療」と呼ばれるもの。

どうしても、目の前の痛みに拘ってしまう患者様は、自分の「肉体的な痛み」つまりは「筋肉の痛み」「関節の痛み」んなどが、目の前の症状・疾患の本質であると考えてしまいます。

果たして、それは正しい事なのか。

では、どうして世の中にはこれだけの慢性疾患が溢れているのだろうか。

肩こり」「腰痛」その他、三日と空けずに通院を繰り返す患者様がどうして生まれているのか。

「健康」とは一体何なのだろうか。「治療」とは一体何なのだろうか。

そういった問い掛けの中で生まれたのが「根源」であり、「心」を含めた治療の概念です。

「患者様は肉体的な痛みを取り除けば満足してしまう」

「だが、この症状・疾患の根幹は心に潜んでいる」

つまり、再発・慢性化の原因は「問題の半分だけに目を向けているだけで、もう半分がそのままだから」という訳なのです。

痛みに困っている患者様の場合、まずはその痛みを取り除き、心にゆとりを作り出す。

心にゆとりができたその時、「心」を含めた根源について一緒に考え、「本当の健康」を取り戻して頂く。

これがレラティブ・バランス・ヒーリングの根幹となります。

わかり易く言えば、「心身一体治療」と言えるこのレラティブ・バランス・ヒーリング。

現在は、「背骨の会」という「背骨を整える事で健康へのきっかけとしてもらう」取り組みを出張施術会、という形で普及に取り組んでいます。

東京・神奈川・福岡・名古屋・京都、と全国の主要都市での開催は常に予約で埋まりきってしまう盛況ぶりのようです。

現時点ではまだ草の根的な活動となっているこの取り組みですが、今後、どのような発展・普及を見せていくのか、非常に注目が集まる所です。

△TOPへ戻る

施術自体は非常にソフトなレラティブ・バランス・ヒーリング

レラティブ・バランス・ヒーリングの治療方法は非常に特徴的です。

前半は手技による痛みからの解放、そして心にゆとりを作ります。

施術そのものは、タッチセラピーに近く、強い圧力等は一切ありません。

ですので、小さなお子様から年配の方まで安心して受けていただく事ができます。

そして、後半はそもそもの原因である「根源」部分について患者様と一緒に考えていく。

施術半分、カウンセリング半分、といった治療となります。

ここで、そもそもどうしてこのような症状・疾患に悩むことになったのか。何が原因だったのか。

この部分について患者様自身の自覚・納得を作り出す事によって、レラティブ・バランス・ヒーリングは完了します。

△TOPへ戻る